ファッションに合わせて結婚指輪を選ぶなら

11月 29th, 2013 — 10:42pm

結婚指輪というのは基本的にいつも身に付けているもの。
だからこそTPOや、ファッションに合わせてチョイスしておくのがより賢い選択なのかもしません。
例えば普段、カジュアルな私服で行動される事が多い方がとても豪奢な指輪をしていると、なんだかしっくりこないですよね。
他にも仕事中は基本的に会社の制服で過ごすことになる、という方も同じく、あまりにもインパクトのある指輪をしていると気になってしまうかもしれません。
最近は、結婚指輪も本当に様々なデザインや素材のものが販売されています。
昔のようにシンプルな指輪だけではありませんから選択肢も様々あるなかから、ご自身の日常生活にあったものを選ぶか、ということが重要になってくると思います。
例えば、あまり豪華なものはひけてしまうけれども、特徴のあるリングが欲しい、という事ならば、シンプルながらもねじりがあったり、V字になっていたり、リングの形状でこだわりを持つこともできます。
極力シンプルでもなにか違うものが欲しい、ということなら、色や素材で、ゴールドや、分くゴールド、いぶし加工されたものなどをチョイスすることもできます。プラチナとゴールドを使ったデザインのものも最近は多いですよ。
記念なので石は入れたいけど目立つのはちょっと・・・ということなら、最近はお店によっては指輪の内側にダイヤを加工して入れてくれることもありますよ。
いつもつけていたいからこそ、デザイン選びも重要ですよね。

Comment » | 未分類

シンプルなデザインの指輪を探す方法

11月 28th, 2013 — 10:15pm

結婚指輪をずっと付けていたいと思っている人もいらっしゃるでしょう。

日常生活で付けたままにしておくのであれば、出来るだけ装飾の少ないシンプルなデザインのものを選ぶといいでしょう。

あまりゴテゴテに豪華な装飾が付いていると、壊れやすいですし、人を傷つけかねません。

では、どのような方法で探せばいいのでしょうか。

【なぜシンプルがいいのか?】

なぜ結婚指輪を選ぶ際に、シンプルなデザインがいいのかというと、永く付けていても飽きが来にくいからです。

人にもよりますが、結婚した後にはずっと指輪を付け続けていたいと思っている人もいらっしゃるでしょう。

永く付けるのであれば、派手なものよりも、飽きのこないシンプルなデザインの方が良いと言われています。

また、女性の場合は婚約指輪との相性もチェックしておきましょう。

せっかくもらった婚約指輪は、機会がある時に付けたいと思っている女性も多いです。

結婚指輪を選ぶ基準の一つとして、婚約指輪との相性も視野に入れておきましょう。

【男性の意見も大切】

ファッションとして指輪を付ける習慣がある女性は多いですが、男性で付ける人は女性に比べると少ないようです。

せっかく二人一緒に付け続けるのであれば、普段付け慣れていない男性の意見もしっかりと取り入れましょう。

ただ、基本的には男性中心ではなく、二人が納得出来るかどうかが重要です。

シンプルなデザインの結婚指輪を選ぶ際には、上記のポイントに気をつけて探しましょう。

結婚指輪 シンプル

Comment » | 未分類

ブライダルリングとは?

11月 27th, 2013 — 9:17pm

ブライダルリングとは、結婚や婚約の際に使用される指輪のことを指します。厳密な定義はありませんが、主にこれら二つの指輪のことを指します。二つに分類出来るブライダルリングですが、それぞれの違いはご存知ですか?

結婚を考えている人や未婚の方でいずれは結婚したいと思っている人はその違いについて理解しておく必要があります。

 

【結婚指輪とは?】

結婚指輪は、結婚式の際に使用されるリングです。指輪交換の際に使われるものを指し、新郎と新婦用二本用意されます。

二本合わせて購入することが多く、その相場は年収などによっても異なりますが、約10万円〜30万円程度であると言われています。

日本では、ウェディングリングやマリッジリングなどと呼ばれますが、マリッジリング(Marriage ring)は実は和製英語。ウェディングリング(Wedding ring)は英語圏でも利用される言い方です。

 

【婚約指輪とは?】

婚約指輪はプロポーズする際に使われるリングのことです。結婚指輪と異なり、女性にだけプレゼントするのが主流で、相場も結婚指輪より高くなっている傾向があります。

婚約指輪の相場は、約30万円〜60万円程度。こちらも年収などによって異なります。景気によっても、相場が変わると言われています。

日本においては、エンゲージリングなどと言われることもありますが、正しい表記としてはエンゲージメントリング(engagementring)です。この表記が英語圏では一般的です。

ブライダルリング

Comment » | 未分類

いつ婚約指輪 準備する?

8月 25th, 2013 — 11:48am

左手薬指に光る婚約指輪、見ているだけでも幸せな気持ちになれそうですよね、、、女性は!しかし男性の気持ちはそれどころではないと察します。

指のサイズ、デザインなど頭を悩ませる種が多すぎます。
彼女の指のサイズや好みのデザインは普段からリサーチしておくとして、ここでは婚約指輪はいつ頃準備し始めるのがいいのかを考えておきましょう!

一番先に決めるべきことは「いつプロポーズするか?」ということです。目標設定がないと、予定を逆算できませんよね。

彼女の誕生日、お付き合いを始めた日、その他お二人にとっての記念日、何でもない日など、プロポーズする機会は365日あります!

さあ、プロポーズの日を決めたら彼女に似合う、そしてご自身のお財布に合う婚約指輪を見つけにいきましょう!

大体の日数の目安として下見から手続きなどを経て手元に届くまで3ヶ月がかかると考えましょう。

3ヶ月もかかるの!と驚かれた方もいるかもしれません。サイズもデザインも即決、刻印もなくて結構という場合、話は別です。1ヶ月もしないで手元に届きます。

しかしほとんどの方が、お二人のイニシャルや記念日の日付など、何かしらの刻印を入れるそうですね。世界に1つしかない婚約指輪、というのはふたりの絆を一層深めることでしょう!また時には既成のままでは大きすぎる、小さすぎるということもありますのでサイズ変更や特注をする場合のことも考えておきましょう。

彼女の指のサイズはあれでよかったのか、ですとか何を刻印しようかといったことを考えれば時間はいくらあっても足りません。

時間に余裕を持って、お店の方と十分相談して満足いく婚約指輪を彼女に渡してプロポーズを成功させましょう!

婚約指輪のお薦めはこちらからどうぞ。

Comment » | 未分類

Back to top